プランタンが変身!「マロニエゲート銀座」3つの魅力

marro1-79a47ed853f3085e874a5212173552313c9644fb

ユニクロやニトリも入店、約160店舗のショッピングスポット

マロニエゲート銀座2。さて中身はどう変わった?

先日惜しまれつつ閉館したプランタン銀座が、隣で営業していた商業施設・マロニエゲートと名称を統一し、2017年3月15日(水)再出発します。

元マロニエゲートは『マロニエゲート銀座1』、旧プランタン銀座本館は『マロニエゲート銀座2』、旧プランタン銀座アネックスは『マロニエゲート銀座3』と名称変更。3館合わせると約160店舗にもなる大型ショッピングスポットの誕生です。『1』と『3』の内容は変わらず、『2』もユニクロやニトリなどプランタン銀座時代から引き続き営業するショップが多いのですが、約30%は初登場。全てのフロアは全面改装され、ターゲットも「20歳代~40歳代の働く女性とおしゃれママ」と設定されました。今回は3館の中で最も変化したマロニエゲート銀座2に注目し、内覧会に参加したガイドが見つけた「3つの魅力」をレポートします。

【魅力その1】“おしゃれママ”のためのフロアがある!

4階

4階は「おしゃれママのときめきとくつろぎを提案するフロア」

マロニエゲート銀座2の4階は「おしゃれママのときめきとくつろぎを提案するフロア」。昔から百貨店にはミセスのフロアやマタニティコーナーがありますが、ワンフロアまるごと“ママ”をターゲットにしたショップが集まっているというのは珍しいと思います。

glaz

『glaz』。スタッフの着ているパンツスタイルは学校行事などにも活躍しそう!

ママ世代が好むファッションブランドの中、ガイドが注目したのは今回初登場の『glaz(グラズ)』。カットやドレープがきれいな、着心地が良い洋服が揃うショップなのですが、実はヨガウエアを“お出かけ着”に発展させたアイテムが並ぶ店なのです。ヨガウエアの伸縮性や速乾性といった長所を備えたオシャレなトップスやパンツ、ワンピースなどは、日々子どもを追いかける運動量の多いママには大変魅力的。もちろんヨガウエアの品揃えも充実している、glazの第一号店です。

PRIMA

『PRIMA』。毎週金曜日には店内でワンデーレッスンも開催

フロアにあるのはファッションのショップだけではありません。『PRIMA(プリマ)』は上質なアーティフィシャルフラワー(造花)を扱うお店。パリのお花屋さんをイメージしたという店内には溢れんばかりの花のほか家具や雑貨もあり、花をインテリアの一つとして取り入れている今時のママたちが、部屋に飾るシーンをイメージしながらアーティフィシャルフラワーを選べるように工夫されています。家事に仕事に育児に大忙しのママたちに、スタイリッシュな枯れない花は生活を潤す強い味方になってくれることでしょう。

この他にもプランタン時代も入店していた7階の『ユニクロ』はそのまま。6階にあった『ニトリ』は5~6階にフロアを拡大するなど、ママ御用達人気のショップが顔を揃えているのがマロニエゲート銀座2の大きな特徴です。

【魅力その2】健康的に美しくなりたい女性のための地下2階

地下2階

地下2階は「美と健康を考える女性のためのウエルネスフロア」

地下2階は、「美と健康を考える女性のためのウエルネスフロア」。『アシックスストア』や『プーマ』、ダンス用品の『チャコット』などのスポーツアパレルや、カウンセリングをもとに自分専用のサプリメントパックが作れる『ヘルシーワン』など、健康的な店舗が集まります。また健康がテーマのレストランやテイクアウトの店も充実。

500kcal 豆腐ハンバーグ 豆乳クラムチャウダー仕立て定食

「500kcal 豆腐ハンバーグ 豆乳クラムチャウダー仕立て定食」(1180円)

『sakura食堂』は管理栄養士が監修する、玄米(Brown Rice)バランス(Balance)美と健康(Beauty&health)の3つのBにこだわった食事を食べられるカフェ風レストラン。メインのおかずに4種類の副菜、玄米ごはん、玄米味噌汁、お漬物がついて500kcalの定食や、8種類の焼魚が並ぶ定食など、毎日通いたくなるヘルシーなメニューを味わえます。

With Green

主食になるサラダボウルの店『With Green』

また『With Green』は、「さまざまな物語を持った野菜たちをひとつのサラダボウルに」がコンセプトのサラダボウル専門店。スタッフが実際に足を運んで契約した農家の野菜などを使った、主食になるボリュームのサラダを提供しています。オリジナルサラダは8種類、季節のサラダが2種類、1から自分の好きなように作ってもらえるカスタムサラダもあります。「砂肝と焼きネギのサラダ」(880円)をいただきましたが、2人前にも見える大型サラダではあるものの、しっかりした味わいなのにサラダらしいさっぱり感が食欲を後押しして、あっという間に完食! 腹持ちも良く、ランチならこれで十分の量でした。

この他にもジェラートやパンなど「体に優しい」にこだわる専門店がギュッと詰まった地下2階。ぱぱっと、でも体にいいものを食べたい時に駆け込んでみてはいかがでしょう。

【魅力その3】今すぐ発信!SNSスポットが登場

SNSスポット

SNSスポット。投稿すると商品が当たるキャンペーンなども開催

2階のエスカレーター脇には、一緒に遊びに来た友だちや恋人との楽しいショットや、買ったばかりのアイテムを持って写真を撮るのにぴったりの『SNSスポット』が出現。背景は季節ごとにデザインが変更され、オープンからしばらくはマロニエゲート銀座2のロゴ入り、春を感じさせる花いっぱいのコーナーが登場します。

フォトスポットというだけでなく、「#マロニエデビュー」とハッシュタグをつけてSNSに投稿すると、オリジナルカードに写真を印刷してくれたり(土日限定)、デジタルサイネージに写真が映し出されるというサービスも。「銀座の新スポットに来た記念で写真を撮りたいんだけど……」とウロウロする前に、とりあえずここで1ショットおさえておいては?

以上、新生・マロニエゲート銀座2の3つの魅力を挙げましたが、入店しているのはどれも「近寄りがたいオシャレな店」ではなく、「日常をちょっとオシャレにしてくれる親しみやすいショップ」ばかり。気軽にふらっと入れるのも魅力な、銀座の新スポットです。

<DATA>
マロニエゲート銀座
住所:東京都中央区銀座3-2-1
アクセス:JR『有楽町』駅より徒歩4分
東京メトロ『銀座一丁目』駅より徒歩2分、『銀座』駅より徒歩2分

Related post

Comment are closed.

話題の記事

  1. DSC_1662-e1427950254339-dd33799bc85ac814663d2d4cc4e12086d67bf3e0

    2015-3-30

    東京のおしゃれな街、吉祥寺のすてきカフェとかわいい雑貨屋さんめぐり

    東京のおしә…
  2. DSC_1665-e1427862907197-2ac8e310ce6709dd0f33bc2017b2ccf79dd8968a

    2015-3-25

    本格的なネパールカレーと、居心地の良いおしゃれな空間 Sajilo Cafe(サジロカフェ)

    吉祥寺をぶӚ…
  3. DSC_0852-e1427352214599-3ad70b28066d9527ac2711e57f6a9220e8a66ffb

    2015-3-20

    まるで絵本の中のようなかわいいカフェ HATTIFNAT(ハティフナット)~吉祥寺のおうち~

    雑貨屋さんӛ…
Return Top