いま注目のアウトドアリビングってどんなの?5つのポイントまとめ☆

70d54e89e49e8090d4adcc2af75f3f27-7a990224e95481bf6d9a0182cda1cba065bdf00d

いま室内リビングを、ベランダやウッドデッキ、さらには庭まで広げて楽しんじゃおうという発想が増えています。「アウトドアリビング」の発想です。「アウトドアリビング」とは、屋外を室内のリビングのような生活の場として使うスペースのことです。「アウトドアリビング」って、どんな楽しみ方があるんでしょうか?「アウトドアリビング」をさまざまな実例からご紹介しています。リビングにもっと明るさと解放感が欲しいと思われたとき、ぜひご参考ください♡


 

 

①ベランダやバルコニーがあればアウトドアリビングになります

これからの季節、夕涼みしながらベランダでお茶や食事ができたら最高ですよね。お友達を呼んでもきっと喜んでもらえます。賃貸の狭いベランダでも、お気に入りのカフェテーブルやガーデンセットが一組あれば、充分アウトドアリビングを楽しむことができます。


 

ワンルームのごく小さいベランダでも

ワンルームのベランダはとにかく長さも幅も狭いですよね。でもカフェテーブルやチェアを一直線に向かい合わせればこんなふうにちゃんと置くことができます。


 

省スペースのテーブルもおススメ☆

半円形のテーブルは、幅がかなり狭くてもこんなふうに場所を取りません。


 

夏の朝はこんな場所で朝食を取って出かけたいですね。目隠しもこのくらいまであれば、丸見えにならず景色も見やすいです。むきだしの床が気になるときは、すのこやラグを敷いていただく方法はカンタンにできるのでおススメです☆夏なら裸足で出ることができます。


 

上と同じベランダの夜バージョンです。帰って、夜景を見ながらの夕食ができたら、いいですよね☆


 

ベランダのカウチでお昼寝

夏は涼しい風の吹くベランダでお昼寝できたらいいですよね。でもこんなに長椅子をラクラク置くスペースってなかなか取れませんよね。


 

ソファやベンチを壁にぴったり付けて置けば、リビング&お昼寝もできるカウチになり一石二鳥です☆


 

すのこふうフェンスで目隠し

そして食事にしろお昼寝にしろ、高層階以外のベランダでは人目がいちばん気になるもの。すのこや、ラティスフェンスなどは比較的カンタンに設置でき、隙間があっても中がはっきり見えないので目隠しにおススメです。


 

植物を茂らせる方法もおススメ☆

茂らせた鉢植え植物に隠れて、朝食をとるという方法も。都会でも夏の朝早い時間ならすがすがしい空気に包まれて高原の朝食のようです。


 

プランターやポットを引っかけちゃいましょう☆

鉢を手すりにずらりと引っかけても意外にちゃんとした目隠しになります。


 

床に座っちゃうのもアリです☆

手すりの目隠し部分が低くても、床にクッションなどを敷いて座ってしまう方法があります。好きな飲み物を手に夏の夕暮れをまったりと楽しみたいですね。


Related post

Comment are closed.

話題の記事

  1. DSC_1662-e1427950254339-dd33799bc85ac814663d2d4cc4e12086d67bf3e0

    2015-3-30

    東京のおしゃれな街、吉祥寺のすてきカフェとかわいい雑貨屋さんめぐり

    東京のおしә…
  2. DSC_1665-e1427862907197-2ac8e310ce6709dd0f33bc2017b2ccf79dd8968a

    2015-3-25

    本格的なネパールカレーと、居心地の良いおしゃれな空間 Sajilo Cafe(サジロカフェ)

    吉祥寺をぶӚ…
  3. DSC_0852-e1427352214599-3ad70b28066d9527ac2711e57f6a9220e8a66ffb

    2015-3-20

    まるで絵本の中のようなかわいいカフェ HATTIFNAT(ハティフナット)~吉祥寺のおうち~

    雑貨屋さんӛ…
Return Top