イイホシユミコ×鹿児島睦。2人が初めて共作した器「Floro」が可愛すぎて気になる♡

200x200xgicpc002-01-200x200.jpg.pagespeed.ic.PNIN8lcdPk-0b915098d705066d5fbbb4e944d74293e20c9db0

東京を拠点に活動するイイホシユミコさんと福岡を拠点に活動する鹿児島睦さんが共同制作したプロダクト「Floro(フローロ)」は、パステルカラーのような優しい色合いの器に花や魚模様が浮かんだ美しく可愛らしいプレートです。器の丸みを帯びた形状はイイホシさん、独創的な図案は鹿児島さんがそれぞれ担当しています。

2人はお互いに制作の過程で全くストレスを感じることがなかったそうで、熟練した職人やスタッフと共に素晴らしいチームワークでよいものづくりを行うことが出来たと言います。シーンを選ばず使えるシンプルさと素朴な温かみにも注目したいフローラは、3月2日に伊勢丹の新宿店で先行発売されてから年代を問わず熱い注目を浴びています。

鹿児島睦×イイホシユミコ「Floro」

Floroは国際言語のエスペラント語で花を意味する言葉なんだとか。2人の手仕事は九州の窯業地、有田を舞台に始まりました。

Floroには、磁土を流し込む石膏の鋳込み型に直接図案を彫り込んで器に表現するレリーフという技法が用いられています。イイホシさんの作り上げた美しい造形を生かすため、また、鹿児島さんの自由な線画を引き立たせるために転写やプリントは使用していないそうです。

こちらは3月2日~8日にかけて伊勢丹の新宿店で行われた展示会「春と色」の様子です。

Floroはこんなプレートです!

デザインをより近くで

Floroのデザインを間近で見ると、とっても迫力がありますね!浮き上がった模様が立体的に見えるので存在感も抜群です。

サイズ展開は?

プレートのサイズはS・M・Lの3種類。それぞれ微妙に形状が異なっています。

裏面はこんな感じ

プレートの裏面、中央には刻印と2人の名前が刻まれています。

定番色はホワイト・ブルー・ミント

気になるFloroのカラー展開ですが、まずは定番色から。ホワイトカラーの「ジャスミン」、ブルーカラーの「セージ」、ミントグリーンカラーの「ミント」。「ジャスミン」に限ってはデザインが際立つように艶のある質感に調整しているそうです。

伊勢丹で先行発売されたピンク・グレー

3月2日に伊勢丹の新宿店で先行発売されたカラー、サクラ色のピンクとモス色のグレー。こちらは伊勢丹オンラインでも発売されていたようですが、既に売り切れの状態です。

LEE別注カラー ミモザイエロー・ローズグレー

LEEマルシェの10周年を記念し制作された別注カラー、ミモザイエローとローズグレー。

Floroを1日中使いまわししてみよう♪

ランチからディナーまで。

お気に入りの器って1日中何度も使いたくなってしまうものですよね!朝はトーストにお昼はパスタ、夜はステーキやハンバーグ…。どんな料理の盛り付けもFloroにお任せあれ。

ちょっと小腹がすいた時に。

ちょっと小腹がすいた時、わざわざ手に取って使いたくなってしまう素敵な器。主張しすぎないデザインが使い勝手の良さを感じさせます。

お友達と楽しいトークタイム。

お友達とお家カフェを満喫している最中にも、Floroの器でさりげないオシャレをアピール♡

Floroと○○の組み合わせ。

Floro×北欧

Floroは組み合わせ次第でいろいろな表情を楽しむことが出来ます。例えば、マリメッコやイッタラ等の北欧ガラス雑貨との組み合わせ。

Floro×オクシモロン

質感や色合いが上品で美しいオクシモロンとの組み合わせ。

Floro×小鳥プレート

キュートな小鳥プレートとの組み合わせ。ちなみに、オクシロモンと小鳥プレートはどちらもイイホシユミコさんの作品です。他には、Floroの器をサイズ違いで重ねて使用するという方法はいかがでしょう。

ファンにはたまらない器♡

イイホシユミコさんと鹿児島睦さん、2人のファンなら絶対にゲットしたい「Floro」のプレート。もしもカラーバリエーションで迷ったら、合わせたい器や料理を想像すると良いですよ♪1枚あって損はなし!Floroの淡いカラーと可愛らしいデザインに癒されること間違いなしです♡

こちらもおすすめ☆

おすすめ記事

憧れの「Cutipol / クチポール」で優雅で美しいテーブルコーディネートをしてみませんか?

ポルトガルを代表するカトラリーブランド、【cutipol(クチポール)】。人間工学に基づき計算されて作られる美しいカトラリーは、工場でオートメーション化されず、ひとつひとつ職人の手により作られています。世界中で愛用されているクチポールのカトラリーの魅力をご紹介いたします!

11379901_1133162796699628_2128300942_n

おすすめ記事

大切なのは女性にやさしい器であること。陶芸家【La Maison de Vent / 鈴木麻起子さん】の器。

5枚重ねて簡単に運べる重さであること、食器棚に入りきらない器もそのまま無造作に重ねただけでインテリアに溶け込んでしまうこと等…女性作家だからこそわかる女性の思いを取り入れた器作りをしているLa Maison de Vent/鈴木麻起子さんの素敵な作品をご紹介します!

62c232eed290426085f1ce56cd8f0d4fb18f34f3

おすすめ記事

100均ダイソーの雑貨がどんどんオシャレになっている!見逃し厳禁の最新アイテム14選をご紹介♪

最近のダイソーはセリアのようなオシャレで可愛いアイテムがたくさん展示されています!もしかすると近々、ダイソーもセリアのような熱い盛り上がりを見せるかもしれません!皆さんが気になる商品を見落として後から後悔しないように、これから人気が高まりそうなアイテムを集めてみました。

Related post

Comment are closed.

話題の記事

  1. DSC_1662-e1427950254339-dd33799bc85ac814663d2d4cc4e12086d67bf3e0

    2015-3-30

    東京のおしゃれな街、吉祥寺のすてきカフェとかわいい雑貨屋さんめぐり

    東京のおしә…
  2. DSC_1665-e1427862907197-2ac8e310ce6709dd0f33bc2017b2ccf79dd8968a

    2015-3-25

    本格的なネパールカレーと、居心地の良いおしゃれな空間 Sajilo Cafe(サジロカフェ)

    吉祥寺をぶӚ…
  3. DSC_0852-e1427352214599-3ad70b28066d9527ac2711e57f6a9220e8a66ffb

    2015-3-20

    まるで絵本の中のようなかわいいカフェ HATTIFNAT(ハティフナット)~吉祥寺のおうち~

    雑貨屋さんӛ…
Return Top