一人の休日を100倍楽しむ過ごし方

49560041_s-f9a46b9c475fa05f6ea06f009744f3a24e9bff18

仕事もない、嫌いな上司にも会わなくて良い、好きな物が食べられる…。

一人でいられる休日ってとても贅沢なものです。

「一人休日」をもう少し有意義に・楽しく・リフレッシュできたら仕事も恋も趣味も頑張れること間違いなし。

働く大人女子にオススメな過ごし方をご紹介しますので、参考にしてみてくださいね。

パン屋さん巡り

パンが好きな方は多いと思います。

しかも、パンはお店によって味も香りも具材も全然違いますし、値段も手頃なので心とお財布に優しいご褒美ですよね。

最近では、素材にこだわったお店やオーガニックのお店、○○専門店などを謳うパン屋さんがいろいろと出来ています。

老舗のパン屋さんを巡ってお店のお母さんとおしゃべりして、懐かしい味を感じるというのもオツですね。

自分好みのパン屋さんを見つけたときは幸せ。もちろん、美味しいパンを頬張っているときも幸せ。

筆者おすすめは、日本初のカナダ・モントリオール式ベーグルが味わえる「ポコベーグルカフェ」。

テイクアウトもOK。小麦粉100%カナダ産!

卵・グラニュー糖・ハチミツが入っているのでまろやかであたたかくて自然な味に仕上がっています。

しかも、ベーグルなので脂肪分や添加物が入っておらず、美容を気にする乙女心をくすぐられますね。

商店街巡り

商店街で有名なのは、東京だと戸越銀座商店街や谷中銀座商店街ですが、そのほかにもたくさんあります。

東京23区にも、市部にも、近郊県にも。

それぞれの商店街の雰囲気や商品って特徴があって、だからこそ面白いんですよね。

コロッケが50円で美味なお店、食器が安いお店、小物がかわいいお店、野菜が新鮮で激安な八百屋さんなど、並んでいるお店も本当に様々。

素敵なお店に出会えることを夢見て散策するのはとても楽しいです。

一人酒

一人の休日の贅沢と言えばお酒でしょう。

昼間から家のソファーでくつろぎながら自家製サングリアを飲んだり、夜雰囲気の良いバーに出かけて、特製カクテルをまったりと飲んだり。

お酒をアレンジしたり、自分好みのおつまみを作ったりするのも、おいしさが倍増されるのでオススメ。

例えば、市販のカクテルに旬のフルーツを入れてビタミンを摂取しながら飲む、そこにアイスクリームを浮かべるのも「カルーア」っぽくなって美味ですよ。

おつまみとしては、餃子の皮にチーズと野菜を入れたカルツォーネ風おつまみ、自家製ポテトチップス・野菜チップスなんていかがでしょうか?

映画鑑賞

自宅で見るDVD映画も楽しいですが、雰囲気まで楽しめるのが映画館。

いつもの家ではなくて、敢えて外で見る映画、そして大画面と大音量で見る映画は非日常感が味わえるのでとてもリフレッシュできます。

ジュースとポップコーンも必須ですね!

また、涙を流すとストレス物質も一緒に外に出るので、心身の健康と肌にも良い効果をもたらすので、たまには感動系の映画を見ることもオススメです。

 

仕事が忙しく、勉強や友達との付き合いがある中での貴重な一人の休日。

己の感性を解放させて、予定を決めずに散策し、食べたいものを食べ、素敵な物に触れ合う…これこそ、大人女子の最高な休日です。

Related post

Comment are closed.

話題の記事

  1. DSC_1662-e1427950254339-dd33799bc85ac814663d2d4cc4e12086d67bf3e0

    2015-3-30

    東京のおしゃれな街、吉祥寺のすてきカフェとかわいい雑貨屋さんめぐり

    東京のおしә…
  2. DSC_1665-e1427862907197-2ac8e310ce6709dd0f33bc2017b2ccf79dd8968a

    2015-3-25

    本格的なネパールカレーと、居心地の良いおしゃれな空間 Sajilo Cafe(サジロカフェ)

    吉祥寺をぶӚ…
  3. DSC_0852-e1427352214599-3ad70b28066d9527ac2711e57f6a9220e8a66ffb

    2015-3-20

    まるで絵本の中のようなかわいいカフェ HATTIFNAT(ハティフナット)~吉祥寺のおうち~

    雑貨屋さんӛ…
Return Top