【渋谷】圧倒的美しさ。超立体的、“金魚絵師”による初回顧展が開催

original-8883b015a9654e345456b610796e5dfd185136be

和の美しさを閉じ込めたように

出典: goldfishing.info

木の桶の中で優雅に泳ぐ金魚。
赤く透き通ったその見た目。
和の美しさと、静けさ、凛とした空気感
鮮やかなコントラストが素敵です。

一見、普通の金魚ではないかと思いますが…

実はこれ、全て“絵”なんです

出典: goldfishing.info

そう、驚くことにこれは全て”絵”。
勿論このビニールの中で泳ぐ金魚達も絵。
液状のアクリル樹脂を何層にも重ね、
描いては乾かし、重ねて描いては乾かし…
そんな気が遠くなる綿密な作業を経て、
まるで金魚が生きているような
超立体的な作品を作りあげているのです。

作者は美術作家の深堀隆介さん

出典: goldfishing.info

作者は、美術作家の深堀隆介さん。
金魚絵師として、作品に命を吹き込む深掘さんの腕はまさに芸術物。芸術家としてのスランプを救ったのは、自宅で飼っていた一匹の金魚。あの日魅了されてから今日まで、深堀さんにとって金魚は最高の芸術的存在。

15年前のある日、アートをやめようとしていた私を一匹の金魚が救った。
さほど可愛がらず粗末に飼っていた赤い金魚。
部屋で寝転がったとき、ふと気になり、近寄って蓋を開け覗き込んだ。
7年間生き抜いたその子の体はボロボロで、片目も失っていた。
しかし、自信を無くし落ち込んでいた私の目には、その子は最高に美しく見えた。

出典: goldfishing.info

“金魚生誕15周年”を記念した初の回顧展を開催

出典: plginrt-project.com

「金魚養画場 ~鱗の向こう側~」
そんな深堀さんの初回顧展が西武渋谷にて
開催されています。これまでの作品に加え、
会場ではオリジナルアイテムの販売も。
訪れる人が思わず息を呑む、
芸術的作品にあなたも魅了されるはず。

4つの展示ゾーンで“深堀隆介”を知る

出典: plginrt-project.com

会場では4つの展示ゾーンに分けて作品を巡ることが出来る。作品の美しさのみならず、深堀隆介の芸術観を垣間見ることが出来、回顧展で過ごす時間は特別な物になるに違いない。

4つの展示ゾーン
[ゾーン1]
金魚に魅せられ、描き始めた初期作品から代表作「金魚酒」に至るまで
[ゾーン2]
深堀隆介の原点となる金魚への思いとその作品たち
[ゾーン3]
柿右衛門・会津塗など、日本のさまざまな伝統的芸術作品とのコラボレーション
[ゾーン4]
金魚とさまざまな対象物の調和
深堀隆介が目指す、これからの作品観

出典: www.sogo-seibu.jp

会場ではオリジナルアイテムの販売も

出典: plginrt-project.com

会場ではポスターやクリアファイル等の販売もされています。絵をポスターにしても、その超立体的な作品に目を奪われます。何度見てもこれが絵だとは信じ難い物です。

出典: plginrt-project.com

これからの季節に役立つ扇子や、情緒溢れる手ぬぐいの販売も。夏を感じる事ができる、芸術的アイテムを是非お土産に。

グッズの販売:ポストカード、ポスター、クリアファイル、手ぬぐい、新トートバッグ、扇子、マグカップ、作品集、西武渋谷店限定Tシャツなど。

出典: goldfishing.info

「作品に息を呑むほどの美しさを感じた」

実際に足を運んだ人の感想をピックアップ

13166708_243529412675359_345158041_n.jpg?ig_cache_key=mti1mdm3mduxnjc0mjm1odu1mq%3d%3d

透き通るような金魚が描かれていた

出典: www.instagram.com

ここで実際に回顧展へ訪れた人の感想をピックアップします。

透明なアクリル樹脂の中で、命を持ち生きているかのような一匹の金魚。透き通るようなその背びれに思わず息を呑む美しさを感じます。

13183449_504014676449995_281358743_n.jpg?ig_cache_key=mti1mtmwntk3mdg0otawmte0ng%3d%3d

一番これが好きかな。
影も含めてきれい。

出典: www.instagram.com

水と光の反射により出来た美しい影でさえも作品の一部に。今にも水面を揺らしそうな金魚達。水の生臭さまで感じそうなリアルな作品です。

13167238_1748523002025862_1286862605_n.jpg?ig_cache_key=mti1mdyyntq2ndcyotaymdi5oa%3d%3d

生きてるような金魚

出典: www.instagram.com

木製の傘の中、優雅に泳ぐ金魚達。生きているかのようで、背びれがしなる様子もとてもリアル。自分の目を疑ってしまいそうです。

是非、本物の美しさを感じてください

13248894_885039494955275_757699892_n.jpg?ig_cache_key=mti1mti5mzi4mdkyotq5mdk0nq%3d%3d

回顧展ということもあり、今回紹介した作品以外にも沢山の展示がされています。

きっとその美しさに魅了される。
是非足を運んでみてください*

展名:金魚養画場 ~鱗の向こう側~ 
会場:西武渋谷店 A館7階 特設会場
期間:2016年5月11日(水)~5月29日(日)
時間:[月〜土]午前10時〜午後9時
   [日・祝休日]午前10時〜午後8時
   ※最終日は午後5時閉場
   ※入場は閉場の30分前まで
料金:一般・大学生500円、高校生以下無料
   (その他特別割引有り)

西武渋谷公式サイト
深堀隆介さん公式サイト

Related post

Comment are closed.

話題の記事

  1. DSC_1662-e1427950254339-dd33799bc85ac814663d2d4cc4e12086d67bf3e0

    2015-3-30

    東京のおしゃれな街、吉祥寺のすてきカフェとかわいい雑貨屋さんめぐり

    東京のおしә…
  2. DSC_1665-e1427862907197-2ac8e310ce6709dd0f33bc2017b2ccf79dd8968a

    2015-3-25

    本格的なネパールカレーと、居心地の良いおしゃれな空間 Sajilo Cafe(サジロカフェ)

    吉祥寺をぶӚ…
  3. DSC_0852-e1427352214599-3ad70b28066d9527ac2711e57f6a9220e8a66ffb

    2015-3-20

    まるで絵本の中のようなかわいいカフェ HATTIFNAT(ハティフナット)~吉祥寺のおうち~

    雑貨屋さんӛ…
Return Top