【初心者必見!】ラーメン二郎がある26駅をまとめてみた【都内編】

da2e68a7d5cd3b19ebe714a91c819a31-4113649d5ab13767de33a4d104f1b5149fc444e8

ラーメン二郎ってなんだ!?

ラーメン好きな人なら誰もが知っている「ラーメン二郎」。

全国に38店舗を数える「同じ名前だけど味の違う」ラーメン屋さんとして、学生や会社員はもちろん、数多くの有名タレントにも愛されています。

ジロリアン」と呼ばれる、ラーメン二郎の各店舗を食べ比べているマニアまでいるくらいです。

今回は、東京都内の「ラーメン二郎」がある駅と店舗の特徴についてまとめました。

※2016年5月10日更新。
※時期により実際の店舗のメニュー、価格、営業時間などに変更がある可能性があります。
※ 詳細情報は各店舗にてお問い合わせください。

毎日行列!「ラーメン二郎」の魅力

(出典:むさしの日記

ラーメン二郎の魅力とにかくボリューム!メニューはラーメンのみ、麺も多め、豚ベースに特製醤油の、こってりした味付けは満腹感絶大。

同じ「ラーメン二郎」の看板でも、独立採算性で店舗によって選べるトッピングなどの違った特徴があり、こちらもマニア心を刺激されます。

多くの店舗が駅近のロケーションの良い場所で、足を運びやすいのも魅力といえそうです。

「ラーメン二郎」独自ルールとは?

ラーメン二郎は「のれん分け」という方法で店舗を増やしてきたため、店舗ごとの独自のルールが作られています。

例えば行列の並び方、店内の待ち位置、独特の「注文コール」など、ロケーションや店舗ごとにルールがあるのです。

注文コールはラーメンに追加でトッピングを乗せてもらうときに使い、ヤサイ(野菜)、ニンニク、アブラ(背脂)、カラメ(味を濃いめに)などの種類があります。

水はセルフで着席前に酌んでおく、ロングヘアの女性はヘアゴム必携、列に並ぶときは駐車場の前は空ける……などの独自ルールも多くあります。

「営業時間中は本店で修業を積んだ店長が厨房に入る」というのもルールのひとつで、これを守らないお店は破門されてしまうこともあるそうです。

【都内】ラーメン二郎がある駅まとめ26選!

1:都営地下鉄三田駅 ラーメン二郎三田本店

ラーメン二郎
(出典:ラーメン二郎PC店

ここから「ラーメン二郎」が始まった第一号店舗であり、ラーメン二郎の歴史の草分け的存在。

創業者の親爺さん(総帥)が今でも頑張っているお店です。

特徴

昼は親爺さん(総帥)と助手、夜は親爺さんと息子さん(Jr.)に助手さんつきで店を回しています。

小麦粉の味がほのかに残る太麺は、打つ人によってばらつきがありますが、そこが楽しいところでもあります。

厚切りされた叉焼はボリューム感たっぷり。ホワイトペッパー使用。BGMは親爺さんorJr.のトーク。

■店舗名:ラーメン二郎三田本店
■営業時間:8:30~15:00 17:00~20:00
■定休日:日曜・祝日(臨時休業あり)
■最寄り駅・所要時間:都営地下鉄浅草線・三田線三田駅下車 徒歩8分、JR田町駅下車 徒歩12分
■メニュー
ラーメン 600円
ぶたラーメン 700円
ぶたダブルラーメン 800円
大ラーメン 650円
ぶた入り大ラーメン 750円
ぶたダブル大ラーメン 850円
■トッピング
ニンニク、ヤサイ、アブラ、カラメ

2:JR目黒駅 ラーメン二郎 目黒店

ラーメン二郎
(出典:ラーメン二郎PC店

コスパはラーメン二郎の全店でトップ、小ラーメンはラーメン二郎店舗の中で最安値の500円から。

元塾生だった店主と店員さんでAMラジオをBGMに店を回しています。ホワイトぺッパーに醤油だれが特徴。

メルマガを登録すると、親父ギャグと一緒に臨休情報などが配信されます。

特徴

スープは豚ベースに醤油味で食べさせる、ややアッサリ風味ですが、濃くしたい人のために醤油だれが用意されています。

麺は細めでストレート。キャベツとモヤシの配分は2:8、柔らか目。

叉焼も薄切りされていて、全体に量は少な目。ガッツリが苦手な人、女性にはうれしいですね。

■店舗名:ラーメン二郎 目黒店
■営業時間:昼12:00~16:00、夜18:00~24:00(金・土は25:00まで)
■定休日:水曜日 臨休情報はメルマガ登録で配信されている。
■最寄り駅と所要時間:JR目黒駅から徒歩12分(およそ1km)
■メールマガジン:00369164s@merumo.ne.jpに空メール
■メニュー
小ラーメン 500円
小ラーメン豚入り 600円
小ラーメンW豚入り 700円
大ラーメン 600円
大ラーメン豚入り 700円
大ラーメンW豚入り 800円
■トッピング
ヤサイ、ニンニク、カラメ、アブラ

3:京王線仙川駅 ラーメン二郎 仙川店

ラーメン二郎
(出典:ラーメン二郎PC店

食券方式のお店で、食券を先に購入してから行列に並ぶルールになっています。

営業時間は夕方から夜にかけてのみ。その代り、月〜金は開店しているので、時間さえ合わせれば利用しやすいお店です。

特徴

キャベツとモヤシ2:8の野菜は、他店と比べて少なめ。たっぷり派の人は野菜マシコールを。

レギュラーの量は少なめですが、増量メニューが充実していて、おなか一杯食べることもできます。

麺は中太の平打ちで食味良好。叉焼は当たりはずれがありますが、あたりのときはフワフワの食感を楽しめます。

スープは生姜が効いたあっさり風味。トッピングのニンニクはすりおろしたものが使われています。

■店舗名:仙川店
■営業時間:17:30~23:30
■定休日:日曜定休
■最寄り駅と所要時間:京王線 仙川駅下車 徒歩3分
■メニュー
ラーメン 700円
豚入りラーメン 800円
豚ダブルラーメン 900円
大盛ラーメン 800円
大盛豚入りラーメン 900円
大ダブルラーメン(鍋二郎) 1000円
麺少なめ 700円
生麺 100円(現金)
■トッピング
ニンニク、ヤサイ、アブラ、カラメ、テーブルセットは黒コショウ(ギャバン)唐辛子。ティシュ、名刺あり

4:JR新宿駅 ラーメン二郎 歌舞伎町店

ラーメン二郎
(出典:ラーメン二郎PC店
ラーメン二郎の中でも年間の営業日数が一番多い、年中無休で営業しているお店。

有料のトッピングやサイドエニューが充実しているのも魅力です。ラーメンと一緒に生ビールが頼めるのは、歌舞伎町店ならでは。

BGMはAMラジオ、店員さんが外国人アルバイトの場合もあるそうです。

特徴

普通のラーメンの他につけ麺も頼めます。麺はストレートの細麺で標準が柔らかめ。硬い麺が食べたい人は注文時に食券縦折がおすすめです。

ヤサイはモヤシ8.5:キャベツ1.5のシャキシャキ仕上げ。スープはとろみのある甘目の仕上がりです。

豚は小ぶりでも厚みがありますが、日によって仕上がりにばらつきがあります。

ニンニクは中粒に刻んだ辛目のものが提供されています。

■店舗名:ラーメン二郎 歌舞伎町店
■営業時間:11:30~28:00
■定休日:なし(年中無休)
■最寄り駅と所要時間:JR新宿駅下車 徒歩8分
■メニュー
普通盛 700円
チャーシュー 800円
チャーシューダブル 900円
大盛 800円
大盛チャーシュー 900円
大盛チャーシューダブル 1000円
つけ麺普通 800円
つけ麺大盛 900円
キムチ 200円
煮玉子 100円
メンマ 100円
生ビール 500円
■トッピング
ニンニク、ヤサイ、アブラ、カラメ、コショウ、唐辛子、ラー油、醤油だれ。レンゲ、ポケットティッシュ、名刺あり。

5:京急本線 北品川駅 ラーメン二郎 品川店

ラーメン二郎
(出典:食の記録集

店内は細長い、ほぼ、横一直線のようなカウンタースタイル。

トッピングの量がアイコンタクトで尋ねられるときもあり、常連気分があじわえるお店です。

特徴

ヤサイの量が3段階で、ダブル・トリプル・タワーとなっています。タワーを頼むと器にこんもりとヤサイが盛り上げられて運ばれます。

麺はやや太い縮れ麺で、量は二郎各店の中でも多め。豚は小ぶりながら、しっかりとした味つけです。

■店舗名:ラーメン二郎 品川店
■営業時間:11:00~14:30 17:00~21:00 土曜は11:00~14:00
■定休日:日曜・祝日
■最寄り駅と所要時間:京急本線 北品川下車 徒歩6分
■メールマガジン:00370820s@merumo.ne.jpに空メール
■メニュー
普通盛 小 700円
普通盛焼豚 小ブタ 800円
普通盛焼豚大 小ダブル 900円
大盛 大 800円
大盛焼豚 大ブタ 900円
大盛焼豚大 大ダブル 1000円
煮玉子 100円
■トッピング
ニンニク、ヤサイ(ダブル・トリプル・タワー)、アブラ、カラメ

6:JR新宿駅 ラーメン二郎 新宿小滝橋通り店

ラーメン二郎
(出典:むさしの日記

トッピングも本店と同じ仕様のほか、マー油やにぼし、かつおなどのユニークなものが用意されています。

つけだれ式の「つけ麺」もあり。先に食券を買って、待っている間に渡すスタイルです。

特徴

メニューの種類が豊富です。大盛り無料の学生割引ラーメンなど、学生にはお得なメニューも。

麺は平打ちのストレート麺で、とても短く柔らか目。スープは透明度高めの非乳化タイプの醤油味。

■店舗名:ラーメン二郎
■営業時間:月~土 11:00~25:00/日・祝 11:00~22:00(※月曜が祝日の場合は、日曜日が25:00まで営業)
■定休日:なし(元日は休業)
■最寄り駅と所要時間:R新宿駅下車 徒歩8分
■メニュー
小ラーメン 700円
ぶた入りラーメン 850円
ぶた入りWラーメン 1100円
大ラーメン 800円
大盛ぶた入りラーメン 950円
大盛ぶた入りWラーメン 1200円
大二郎 900円
小つけ麺 800円
ぶた入りつけ麺 950円
ぶた入りWつけ麺 1200円
大つけ麺 900円
大盛ぶた入りつけ麺 1050円
大盛ぶた入りWつけ麺 1300円
大二郎つけ麺 1000円
学生割引ラーメン 600円
味付煮玉子 100円
自家製めんま 100円
韓国のり 100円
ねぎ 150円
全トッピングのせ 400円
ビール(中瓶)おつまみ付 500円
■トッピング
ラーメン:野菜、醤油、背あぶら(固まりでも可)、ニンニク
つけ麺:上記に加えて、にぼし&かつお、辛味増、マー油もOK

7:京王井の頭線新代田駅 ラーメン二郎 環七新代田店(世田谷区)

ラーメン二郎
(出典:むさしの日記

日本酒も提供している店舗です。店内は、細長くやや小ぢんまりとしたたたずまい。

店内に目安量の張り紙もあり、初心者でもわかりやすいのが魅力。アブラ抜きを希望する場合は、注文時に先に言いましょう。

現店長は二代目で、代が変わったときに味も変わったといわれています。

特徴

一番の特徴は麺。二郎各店の中でもトップクラスの太さで、その分短め。表面はツルツル、もっちりした触感です。

スープは醤油味が濃い目で、叉焼もややしょっぱさがあります。ヤサイはモヤシ7:キャベツ3で、ややキャベツ多め。

テーブルセットは割り箸のみですが、常識的な範囲ならば唐辛子やコショウなどの香辛料持ち込みもOKとのことです。

■店舗名:ラーメン二郎 環七新代田店
■営業時間:火~土 昼11:00~14:00くらい、夜17:00~20:00くらい/日 11:00~14:00くらい
■定休日:月曜日
■最寄り駅と所要時間:京王井の頭線 新代田駅下車 徒歩1分
■メールマガジン:00618961s@merumo.ne.jp
■メニュー
ラーメン 650円
チャーシューメン 750円
Wチャーシューメン 850円
かつおぶし 50円
たまご 50円(現金)
にんにくたまり漬 50円(現金)
ヤサイ追加 50円(現金)
酒 250円
■トッピング
ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ(※カラメは途中から頼むこともできる)

8:JR池袋駅 ラーメン二郎 池袋東口店

ラーメン二郎
(出典:むさしの日記

駅から5分もかからない場所ですが、少々入り組んでいて説明しづらいため、初めて行くときは迷ってしまうかもしれません。

2013年に店舗内リニューアル済。カウンターの形がJ型から逆L字型に変更されましたが、客席数は14のまま変更なしです。

特徴

ストレートで丸みのある極太麺が、豚骨風のしっかりした辛目のスープに入れられています。

叉焼は薄切りですが、味にコクがあり。ヤサイはモヤシ9:キャベツ1でシャキシャキ仕上げで、ニンニクは生ニンニクを刻んだものが使われています。

スープがもったりしているときは薄めてもらえます。

■店舗名:ラーメン二郎 池袋東口店
■営業時間:11:00~23:00
■定休日:月曜日
■最寄り駅と所要時間:JR池袋駅下車 徒歩5分
■メニュー
ラーメン 700円
ぶた入りラーメン 800円
ぶた入りダブルラーメン 900円
大盛ラーメン 800円
ぶた入り大ラーメン 900円
ぶた入りダブル大ラーメン 1000円
つけめん 800円
大盛つけめん 900円
煮たまご 100円
ビール(発泡酒) 300円
■トッピング
ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ

9:京王線京王堀之内駅 ラーメン二郎 八王子野猿街道店2

ラーメン二郎
(出典:むさしの日記

ラーメン二郎小金井店の息子さんが店主を務めています。

たまにイレギュラーな限定メニューや、変わったトッピングが登場するのが楽しいお店です。

店名が「2」となっているのは、移転したことによるもので、「1」は欠番になっているそうです。

特徴

素材選びにもこだわりがあり、水は逆浸透水を使用しているとのこと。

麺は黄色く弾力があり、シコシコした小麦の風味の強い麺です。

ヤサイはブランド野菜を、モヤシ7:キャベツ3で使っています。スープは甘辛系の半乳化したもの。叉焼はこだわり素材で大判厚切り。

スープの量も食べる人の好みで調整でき、魚粉(BB)など変わったトッピングも楽しめます。

■店舗名:ラーメン二郎 八王子野猿街道店2
■営業時間:火~金 11:00~14:00 16:30~23:00/土 11:00~15:00 16:30~23:00/日 11:00~17:00(※各営業日とも麺切れにて終了)
■定休日:
■最寄り駅と所要時間:京王線京王堀之内駅下車 徒歩10分
■メールマガジン:00290021s@merumo.ne.jpより
■メニュー
小ラーメン 700円
小ブタ 850円
大ラーメン 800円
大ブタ 950円
小つけ麺 850円
小つけブタ 1000円
大つけ麺 950円
大つけブタ 1100円
プチ二郎 650円
うずら卵(5ヶ) 100円
BB 150円
チーズ 100円(現金)
生たまご 50円(現金)
ビール缶 300円
■トッピング
ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ(ヤサイはどさっと、アブラはごろっと入れてくれます)

10:JR武蔵小金井駅 ラーメン二郎 新小金井街道店

ラーメン二郎
(出典:むさしの日記

ラーメン二郎野猿街道店2の店主のご両親が経営しているのがこのお店。

店主夫妻(おっちゃん・おばちゃん)と、店員さんの三人体制で切り盛りしています。

店内は二郎のお店の中では広いほうで、団体席もあり。駅からはかなり歩くので、ちょっと不便かもしれません。

特徴

麺は本店と同じような平打ちの、やや硬めの麺で、スープは少しだけ乳化したタイプ。本店と同じトッピングですが、量がとにかく多めです。

叉焼は分厚く切られていて、ボリューム感たっぷり。背脂もごろっと入っていて満腹度が高いです。

ヤサイはモヤシ7:キャベツ3のアツアツ・シャキシャキ仕上げ。女性が行くとウズラ卵1個サービス!

■店舗名:ラーメン二郎 新小金井街道店
■営業時間:火~金 17:00~24:00/土 12:00~23:00/日・祝 12:00~19:00
■定休日:月曜日
■最寄り駅と所要時間:JR中央線 武蔵小金井駅下車 徒歩16分
■メールマガジン:00363492s@merumo.ne.jpに空メール
■メニュー
小ラーメン 700円
小豚入りラーメン 850円
大ラーメン 800円
大豚入りラーメン 950円
小つけ麺 850円
小つけ麺豚入り 1000円
大つけ麺 950円
大つけ麺豚入り 1100円
ミニラーメン 650円
うずら卵(5個) 100円
かつお魚粉 100円
しょうが 50円
生卵 50円
特製煮玉子100円
ビール 500円
黒ウーロン茶 200円
■トッピング
ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ(このほか、メニュー記載の有料トッピングもあり)

11:JR亀戸駅 ラーメン二郎 亀戸店

ラーメン二郎
(出典:7K3DIW ありがとうって伝えたくて

ラーメン二郎藤沢店主の弟さんが店主をしているお店です。

期間限定のつけ麺や、女性限定のミニプレゼントなどのサービスがあるときも。

特徴

テーブルセットの香辛料が少し変わっており、コショウ・一味唐辛子・ハバネロ・花椒・お酢と、他店にはないラインナップも並んでいます。

麺は細麺の縮れがある柔らかいタイプ。汁無しラーメンを頼むと、トッピングにフライドオニオンがついてきます。

全体に量は多め傾向で、叉焼は厚切りのものが乗っかってきます。マシもかなり増える傾向。

■店舗名:ラーメン二郎 亀戸店
■営業時間:昼11:00~14:30、夜17:30~21:30
■定休日:火曜日
■最寄り駅と所要時間:JR亀戸駅下車 徒歩8分
■メニュー
ラーメン 600円
ぶた入り小ラーメン 700円
Wぶた入り小ラーメン 800円
大盛りラーメン 700円
ぶた入り大ラーメン 800円
Wぶた入り大ラーメン 900円
味付けたまご 100円
■トッピング
ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ

12:京王線府中駅 ラーメン二郎 府中店

ラーメン二郎
(出典:廃人日記

店主が一人で切り盛りしているお店。飲み屋街の中にあるので、一杯飲んだあとのシメとしても利用しやすい場所です。

毎月26日は「二郎の日」として、無料で特別限定トッピングが提供されます。

特徴

麺は直系二郎店舗の中では一番太くて、縮れた麺。小麦の香りがよく、ぶちっとした食感で心地よく噛み切れます。量はやや少なめです。

スープは豚と野菜の出汁がよく出ていて、しっかりした味わい。ヤサイはモヤシ7:キャベツ3で茹で加減は中程度。

ニンニクは刻んだ、しっかりと辛いものが供されます。

■店舗名:ラーメン二郎 府中店
■営業時間:11:30~14:00 17:30~22:00
■定休日:日曜・祝日
■最寄り駅と所要時間:京王線府中駅下車 徒歩3分
■メールマガジン:00413686s@merumo.ne.jpに空メール
■メニュー
ラーメン 600円
ブタ入り 750円
ブタダブル 900円
全部入り(ブタ入り,チーズ,玉子) 950円
ザルラーメン 700円
ブタ玉子入りザルラーメン 900円
大盛り 100円
チーズ 100円
温泉玉子 100円
缶ビール 350円
■トッピング
ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ、および毎月26日は限定無料トッピングあり。

13:京王線めじろ台駅 ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店

ラーメン二郎
(出典:人生山あり谷あり

店主夫妻と、店員のおばちゃんの3人で回すお店。野菜のうまみにこだわりを感じさせる味付けが魅力です。

店内はBGMにラジオが流れ、おっちゃんの威勢の良い声が合いの手になります。駐車スペースが広いので、車での来店も便利です。

特徴

自家製の柔らか目な縮れ麺を使用。小麦の味がよく縮れが強いです。

スープは豚と野菜のコクが出た、あっさり系で甘めの味わい。量はやや多めです。

ファミリーにうれしいミニラーメンも。汁無しラーメン、つけ麺も出していて、つけ麺にはつけ麺用のスープを提供しています。

ヤサイはモヤシ7:キャベツ3で、しっかりした味わいの野菜が使われています。

■店舗名:ラーメン二郎 めじろ台法政大学前店
■営業時間:昼11:30~14:30、夜18:00~21:00
■定休日:日・木・祝日
■最寄り駅と所要時間:京王線 めじろ台駅下車 徒歩20分
■メニュー
小ラーメン 650円
ぶた小ラーメン 800円
ダブル小ラーメン 900円
大ラーメン 800円
ぶた大ラーメン 900円
ダブル大ラーメン 1000円
ミニらーめん 600円
つけ麺 +150円
つけ味ラーメン +150円
汁なしラーメン +100円
生たまご 50円
粉チーズ 100円
■トッピング
ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ(汁無しラーメンは、フライドオニオンなどが加わる)

14:JR・東京メトロ荻窪駅 ラーメン二郎 荻窪店※休業中

ラーメン二郎
(出典:むさしの日記

交差点の角に建っている、JRと東京メトロの荻窪駅から歩いてすぐの場所にあります。

2012年頃までは店主ひとりで切り盛りしていましたが、2014年現在は休業中で再開の予定は不明となっています。

近隣にはコインパーキングもあり、車での来店も可能。

店内は座席よりも厨房が高い位置にあり、発泡酒やパルメザンチーズのトッピングなど、個性的なサービスでも知られていました。

特徴

他店にないメニューとして、「塩ラーメン」があり、トッピングの一部が現金で頼める仕組みになっています。

発泡酒、ブタのつまみなど、「仕事帰りに飲みながらラーメン」というのも可能。

■店舗名:ラーメン二郎 荻窪店
■営業時間:17:00~22:00
■定休日:木・祝日
■最寄り駅と所要時間:JR・東京メトロ荻窪駅下車 徒歩5分
■メニュー
ラーメン 650円
ブタ 750円
ブタダブル 850円
つけ麺 900円
塩ラーメン 700円
麺大盛 100円
ブタ追加 100円
うずら卵 100円
発砲酒 250円
ブタのつまみ 150円
生玉子 50円(現金)
温玉 50円(現金)
かつおぶし 50円(現金)
生とうがらし 20円(現金)
■トッピング
ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ(メニュー記載の有料トッピングのほか、時期により、限定のサービストッピングあり)

15:東急大井町線上野毛駅 ラーメン二郎 上野毛店

ラーメン二郎
(出典:むさしの日記

コワモテで優しい店主さんと、助手さんの二人体制で回しているお店です。

お店の隣に有料駐車場もあり。

特徴

とにかくスープが熱い!猫舌の人は注意です。熱いだけでなく、液体の油分も多めで、醤油の味が効いたアッサリ風味。

ラーメン二郎の中では細麺で、歯ごたえもプリプリしています。叉焼は柔らかく、小切れのものも一緒に入れてくれます。

お店独自のものとして「ふりふりカレー」も。注文すると、小さな器にカレー粉が入れられたものが提供されます。

■店舗名:ラーメン二郎 上野毛店
■営業時間:月~金 昼11:00~14:00、夜18:00~22:00/土 11:00~14:30
■定休日:日曜・祝日
■最寄り駅と所要時間:東急大井町線 上野毛駅下車 徒歩2分
■メールマガジン:00193195s@merumo.ne.jpに空メール
■メニュー
小ラーメン 700円
小ぶた入り 800円
小ぶたダブル 900円
大ラーメン 750円
大ぶた入り 850円
大ぶたダブル 950円
つけ麺 +150円
味付け玉子 100円
生玉子 50円
ふりふりカレー 50円
缶ウーロン茶 100円
■トッピング
ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ、他、メニュー記載の有料トッピングあり。

16:都営新宿線一之江駅 ラーメン二郎 環七一之江店

ラーメン二郎
(出典:こんなの食べました

駅から300mほど、徒歩2分くらいで到着する店内は、やや広めです。

特徴

ぶたの枚数で金額が選べるメニューになっています。汁無しラーメンには魚粉のトッピングが可能。

平打ちで太めの麺は、やや、柔らか目の茹で上がりで、もちもちした食感です。スープは甘口のとろみタイプ、豚のうまみが効いていて、量は少なめ。

アブラは味のしみこんだ独特のものが用意されています。総量で見ると、二郎各店の中では軽量クラスで、女性にもおすすめです。

■店舗名:ラーメン二郎 環七一之江店
■営業時間:月~金 昼11:00~14:00、夜17:30~20:30/土・日・祝 昼10:20~14:00、夜17:00~19:30
■定休日:水曜日
■最寄り駅と所要時間:都営新宿線 一之江駅下車 徒歩3分
■メールマガジン:0033792s@merumo.ne.jpに空メール
■メニュー
ぶた2枚入り小ラーメン 600円
ぶた5枚入り小ラーメン 700円
ぶたダブル小ラーメン 800円
ぶた2枚入り大盛ラーメン 700円
ぶた5枚入り大ラーメン 800円
ぶたダブル大ラーメン 900円
汁なしラーメン 600円
汁なし大盛ラーメン 700円
味付玉子 100円
生たまご 50円(現金)
■トッピング
ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ(卵・汁無しラーメンのトッピングとして魚粉あり)

17:東京メトロ神保町駅 ラーメン二郎 神田神保町店

ラーメン二郎
(出典:新しい天体

行列が長く、20~30分待ちが基本の人気店です。営業時間が都内のラーメン二郎各店と比べてとても短い上、アフター5には営業していない唯一のお店。

特に土曜日は14:00には閉店してしまうので、時間に余裕をもって来店しましょう。

店内は小ぶりで、丁寧に切り盛りする店主と助手さんの二人体制で回しています。

特徴

細めのストレートで歯ごたえの良い麺が少なめのスープの中に入っていて、ヤサイがどっさり。「小」でも総量は多めです。

麺のボリュームがとても多く、おなかいっぱいになります。スープは湯気が出ないほど表面に油分があり、味付けも辛目。

■店舗名:ラーメン二郎 神田神保町店
■営業時間:月~金 11:00~17:00/土 11:00~14:00
■定休日:日曜・祝日
■最寄り駅と所要時間:東京メトロ 神保町駅下車 徒歩3分
■メニュー
ラーメン 650円
小豚 750円
豚ダブル 850円
大 700円
大豚 800円
大豚ダブル 900円
生卵 50円
■トッピング
ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ

18:JR小岩駅 ラーメン二郎 小岩店

ラーメン二郎
(出典:マッキーの麺食日記withサヴァチャン号Jr.

平日4時間だけしか営業していない、店主とおばちゃんの二人体制で回しているお店です。

BGMにラジオが流れていますが、お店の中は静かな感じです。周辺にコインパーキングもあり利便性は良し。

特徴

マシと麺の硬さについては対応できないので、店員さんに頼むのは無料トッピングの種類だけになります。

マシの量は普通、麺は細めの平打ち麺。叉焼はお箸でほぐせるほどしっかりと柔らかく煮込んだものを載せてもらえます。

スープは醤油味のきいた、油分多めのもの。総量的はライトであり、お子様や女性向けに「少なめ」もメニューにあります。

■店舗名:ラーメン二郎 小岩店
■営業時間:10:30~15:00
■定休日:土曜・日曜・祝日
■最寄り駅と所要時間:JR小岩駅下車 徒歩2分
■メールマガジン:00371335s@merumo.ne.jpに空メール
■メニュー
小ラーメン 700円
小豚入り 800円
大ラーメン 800円
大豚入り 900円
少なめ 650円
半分 600円
つけ麺 +100円
缶ウーロン 100円
■トッピング
ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ

19:西武池袋線ひばりが丘駅 ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店

ラーメン二郎
(出典:シミュレーションゴルファー、ふじたんの「Golfun(ゴルファン)」

ひばりが丘駅の改札を出て左手に徒歩3分、スキンヘッドの店主さんと女性の助手さんで回すお店です。

お店側の配慮で連席が可能。そのため、回転が速く待ち時間が短縮できるようになっているようです。

特徴

総量が二郎各店の中でも、ややライトなので二郎ビギナーにはおすすめ。

スープに最も特徴があり、醤油味ながらマイルドさが感じられます。

麺は細麺で白い、しんなりとした美味しい麺です。硬さは柔らかめで、硬め不可となっています。

ヤサイも綺麗にこんもりと盛り付けてくれるので、見た目でも楽しめます。

■店舗名:ラーメン二郎 ひばりヶ丘駅前店
■営業時間:月~金 昼11:30~14:30、夜17:45~20:45/土 10:30~16:00
■定休日:日曜・祝日
■最寄り駅と所要時間:西武池袋線 ひばりが丘駅下車 徒歩3分
■メニュー
ラーメン 650円
ラーメン豚入り 750円
ラーメンダブル豚入り 850円
大ラーメン 750円
大ラーメン豚入り 850円
大ラーメンダブル豚入り 950円
■トッピング
ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ

20:西武池袋線桜台駅 ラーメン二郎 桜台駅前店

ラーメン二郎
(出典:チャーリーのラーメンブログ

夜間の営業時間帯がメインのお店。男前の店主はハーレーがお好きだそうです。

助手さんと二人体制で、J-WAVEやGROOB LINE ZがBGMで流れる中、お店を切り盛りしてくれます。

特徴

大と小の量の差が激しいです。大を頼むと小の2倍近い量になるので要注意!

麺は平打ち太めの縮れ麺、スープは乳化タイプで濃いコクがあり、叉焼も厚切りと、全体的にヘビー級。

スープがアツアツで提供されるのも特徴の一つです。叉焼はばら肉と腕肉の両方が混ざっています。

■店舗名:ラーメン二郎 桜台駅前店
■営業時間:月~金 17:30~20:30/土 10:00~16:00頃
■定休日:日曜日(祝日は不定期休)
■最寄り駅と所要時間:西武池袋線 桜台駅下車 徒歩30秒
■メニュー
ラーメン 650円
ラーメン豚入り 750円
ラーメンダブル豚入り 850円
大ラーメン 750円
大ラーメン豚入り 850円
大ラーメンダブル豚入り 950円
■トッピング
ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ

21:JR立川駅 ラーメン二郎 立川店※休業中

ラーメン二郎
(出典:work of bandneet’s

週休二日制で営業していましたが、2014年4月以降、「しばらくの間お休み」ということになっているようです。

再開についての情報はなく、休業期間は未定ということのようです。再開が待ち遠しいですね……!

特徴

二郎各店の中でもコールをした場合のヤサイが大盛り。コールをしないと標準です。

スープは酸味が程よく効いた、他店にない特徴を持っています。麺は平打ちで、二郎の中ではやや細め。

全体的に、ヘビー級に該当するクラスです。

■店舗名:ラーメン二郎 立川店
■営業時間:月~土11:30~14:30 18:00~21:00
■定休日:日曜・水曜・祝日
■最寄り駅と所要時間:JR立川駅下車 徒歩6分
■メニュー
小ラーメン 650円
小ぶた増し 750円
小ぶたダブル 850円
大ラーメン 750円
大ぶた増し 850円
大ぶたダブル 950円
麺少なめ 650円
少ぶた増し 750円
少ぶたダブル 850円
黒烏龍茶 200円
■トッピング
ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ

22:京成線千住大橋駅 ラーメン二郎 千住大橋駅前店

ラーメン二郎
(出典:ラーメン喰倒記2

京成線の千住大橋駅から約20mの駅近最短距離のお店です。食券は並ぶ前に買うルールになっています。

テーブルセットはコショウと一味唐辛子で、レンゲ・名刺はなし。

ポケットティッシュが券売機の上に用意されています。

特徴

麺は平打ちのやや細めで、ゆるく縮れがあります。茹で加減は柔らかめで、麺の硬さ指定はなし

量も多く、どんぶり一杯に入っている感じです。のど越しがよく、つるっと食べられます。

スープはアツアツで背脂も多めとなっています。アブラ抜きもOKです。

■店舗名:ラーメン二郎 千住大橋駅前店
■営業時間:昼11:30~14:30、夜18:00~21:00/土 11:00~15:00
■定休日:日曜・木曜・祝日
■最寄り駅と所要時間:京成線 千住大橋駅下車 徒歩5秒
■メニュー
小ラーメン 650円
小豚 800円
小ダブル 900円
大ラーメン 750円
大豚 900円
大ダブル 1000円
生たまご 50円
■トッピング
ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ

23:都営地下鉄西台駅 ラーメン二郎 西台駅前店

ラーメン二郎
(出典:ラーメン二郎PC店

店内はゆったりめで、中待ち用ベンチや服かけ、自販機も用意されています。昼間の営業時間は、麺の硬さ指定と麺マシはできません

ヤサイはお代わり制で、カラメは先に申告する決まりです。

特徴

ラーメン二郎各店の中でも、量が多いことで有名です。

テーブルセットは白コショウ、一味唐辛子、醤油だれのほか、輪切り唐辛子、さらに給水器の近くに黒コショウ、ラー油、赤酢も用意されています。

味のバラエティーが多い印象が多く、季節ごとの限定メニューが特徴。限定で登場する味噌つけ麺、塩ラーメンなどもあります。

■店舗名:ラーメン二郎 西台駅前店
■営業時間:月~金 昼11:00~13:00、夜17:30~21:30/土 11:00~14:00
■定休日:日曜・祝日
■最寄り駅と所要時間:都営三田線 西台駅下車 徒歩2分
■メニュー
ラーメン 650円
小豚 750円
小豚ダブル 850円
大ラーメン 750円
大豚 850円
大豚ダブル 950円
つけ麺 +100円
油そば +50円
小ネギ 100円(現金)
生玉子 50円(現金)
味付うずら(5ヶ) 100円(現金)
缶ビール 250円(現金)
缶チューハイ 150円(現金)
■トッピング
ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ

24:JR新橋駅・虎の門駅・御成門駅 ラーメン二郎 新橋店

ラーメン二郎(出典:むさしの日記Blog

二郎池袋店出身の店主と、助手さんの二人体制で回しています。感じの良い接客も評判の店舗です。

オフィス街の真ん中にある「静かな二郎」という印象です。

特徴

もちもちとした四角い、うどんのような断面の麺が特徴です。やや太めで量もそこそこ多いため、初めての人はヤサイは控えめに。

スープは半乳化した、とんこつベース醤油のややアッサリ味。モヤシ8:キャベツ2のヤサイは、中程度の茹で上がり。

ニンニクは他店と比べてたっぷり入れてもらえます。マシをお願いすると、しっかり増えます。

■店舗名:ラーメン二郎 新橋店
■営業時間:月~金 11:00~22:30/土・祝 11:00~21:00
■定休日:日曜日
■最寄り駅と所要時間:JR新橋駅下車 徒歩10分/虎ノ門駅、御成門駅から、徒歩8分
■メニュー
ラーメン 700円
ブタ入り 800円
ブタW 900円
大ラーメン 800円
大ブタ入り 900円
大ブタW 1000円
味玉子 100円
■トッピング
ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ

25:JR赤羽駅 ラーメン二郎 赤羽店

ラーメン二郎
(出典:竹内用の鉄道と食欲日記

赤羽駅周辺にある飲み屋街の一角にあります。

横一列に細長い店内で、頑固おやじ風の店主と、おばちゃんの2人で切り盛りしています。

店内はいつも静かですが、実は心優しい親爺さんです。

特徴

平打ちの麺は、太めの縮れ麺です。硬めに茹でてもらうと、ぽきぽきしたような独特の食感も楽しめます。

量はやや少なめ。スープは背脂がしっかり溶け込んだような、甘めの味わいです。

叉焼はしっかり煮込まれて、ぷにゅぷにゅと柔らかい食感ですが、当たりはずれがあります。

■店舗名:ラーメン二郎 赤羽店
■営業時間:昼11:00~14:00、夜17:00~20:00
■定休日:日曜・祝日
■最寄り駅と所要時間:JR赤羽駅下車 徒歩2分
■メニュー
小ラーメン 650円
小豚ラーメン 750円
小豚Wラーメン 850円
大ラーメン 750円
大豚ラーメン 850円
大豚Wラーメン 950円
■トッピング
ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ(トッピングのアブラは、稀にアブラ切れのときがあり)

26:JR西口蒲田駅 ラーメン二郎 JR西口蒲田店

ラーメン二郎
(出典:コウスケのブログ

2014年11月7日にオープンしたばかりの新店舗、ラーメン二郎39店舗目の店。

店長は休業中だった鶴見店の店長さんが就任しました。やや細長い店舗で、カウンターはL字。

着席したら食券をカウンターに置いて待つルールです。トッピングの唐辛子が無料で追加できます。

特徴

麺は平打ちの太麺、スープは日によって色合いが少し変化する模様。

超乳化気味のとろりとした醤油味のスープでライトな風味です。

豚は小ぶりですがしっかりした味わいで、ヤサイはシャキシャキ仕上げ、麺とともに量は少なめ。

ガッツリ行きたい人はマシコールをしたほうがよいでしょう。

■店舗名:ラーメン二郎 JR西口蒲田店
■営業時間:昼11:30~14:30、夜18:00~20:00頃
■定休日:水曜
■最寄り駅と所要時間:JR蒲田駅下車 徒歩4分
■メニュー
小     730円
小ブタ   830円
小ダブル  950円
大     830円
大ブタ   930円
大ダブル 1050円
■トッピング
ヤサイ、ニンニク、アブラ、カラメ、トウガラシ

一度行ってみても損はなし!?

ラーメン二郎の各店舗は、駅近が多くて便利の良い場所にあります。

店ごとに独自ルールがあるので、フランチャイズ店のような均質化がされていないところも楽しめるポイントです。

注文の「コール」などを覚えると、なんとなくマニアっぽくてかっこいいですよね。

がっつり満足な二郎のラーメンを、ぜひ一度食べてみてくださいね!

(Photo by Top:Wikipedia

Related post

Comment are closed.

話題の記事

  1. DSC_1662-e1427950254339-dd33799bc85ac814663d2d4cc4e12086d67bf3e0

    2015-3-30

    東京のおしゃれな街、吉祥寺のすてきカフェとかわいい雑貨屋さんめぐり

    東京のおしә…
  2. DSC_1665-e1427862907197-2ac8e310ce6709dd0f33bc2017b2ccf79dd8968a

    2015-3-25

    本格的なネパールカレーと、居心地の良いおしゃれな空間 Sajilo Cafe(サジロカフェ)

    吉祥寺をぶӚ…
  3. DSC_0852-e1427352214599-3ad70b28066d9527ac2711e57f6a9220e8a66ffb

    2015-3-20

    まるで絵本の中のようなかわいいカフェ HATTIFNAT(ハティフナット)~吉祥寺のおうち~

    雑貨屋さんӛ…
Return Top